勿来の関

昨日の続き・・・「なこそのせき」と読みます。

平安時代東北にあった関所の一つで、「来る勿れ・くるなかれ」という意味で、北方からの敵を防ぐ場所です。
「来るな」という名をもつ勿来の関は、男女の仲をへだて、季節や風の行く手をはばむものとして和歌に詠まれています。ここは桜の名所で、18基の歌碑があります。その中の三つを紹介します。

吹く風をなこその関とおもえども
道もせにちる山桜かな    源義家
     花を散らして吹く風は勿来の関には来ないはずなのに、
     道いっぱいに散っている山桜だなあ。

見るめかるあまのゆきヽの湊ぢに
 なこその関もわがすへなくに  小野小町
        勿来の関を置いて「会いに来ないでほしい」なんて
        言ってないのにどうして会いに来てくれないの。
e0173655_2371473.jpg
[PR]
# by kimiyone-chan | 2009-03-09 23:14 | Comments(5)

北茨城へ旅行しました。

夫がどこが温泉に行きたいというので、「鮟鱇鍋」の食べられる所がいいということになり、
急遽3月6日(金)から一泊で茨城県北茨城市へ行ってきました。

金曜日はあいにくの雨でしたが、宿だけインターネットで予約して、あとは車任せの行き当たりばったりの旅にしました。まず、福島県いわき市の塩屋岬の美空ひばり記念碑に行きました。碑に近づくと本当にみだれ髪のメロディーが流れるのです。
その後、小名浜港の港食堂で海鮮丼を食べ、茨城県に戻って「勿来の関」へ行きました。
ここの歴史的なお話は次回にして、雨も激しくズボンのすそも濡れてきたので、3時には宿に行きました。

宿は平潟港の古い船宿という風情でしたが、茨城なまりのご主人がきさくに話しかけてくれる所でした。
温泉は3階にあって窓のそとには漁港が見え、24時間お湯が湧き出ていて温度も熱めで、塩の味がしました。

鮟鱇鍋は味噌味で、身と骨の間がプルプルで、これがコラーゲンだと思って美味しくいただきました。e0173655_22372264.jpg
[PR]
# by kimiyone-chan | 2009-03-08 22:37 | Comments(0)

YEBISUビール

のどの渇いた時のビールは美味しいですよね~
私はドライ系より麦芽の味のしっかりする「一番絞り」がお気に入りです。

えびすは興味があったのですが、少々高かったので、手がでませんでした。
でもビール券をいただいたので、思い切ってえびすを買いました。

う~~ん美味しい!麦芽が濃~い!という感じ!

残りのビール券もえびすに変えようかな(*^_^*)
[PR]
# by kimiyone-chan | 2009-03-05 22:36 | Comments(4)

雛人形

毎年雛人形を玄関に飾っているのに、娘も夫も関心がないのか、何も言わないので、
今年は飾らなかった。

ところが、3月になって夫が「今年は飾らないの?」と言い出した。
後3日しかないじゃないの!と思いながら、旧暦なら、3月29日まで飾れるので、
今日3月3日にお雛様を出してきました。

長女が生まれた時に、実家から送られてきたお雛様は7段かざりで、寝る所もないほどでしたが、
だんだんコンパクトにして、箪笥の上から玄関の靴箱の上に、親王雛と三人官女まで飾ることに落ち着いていましたが、今年は親王雛だけにしてみました。桃と桜の花だけは生花にしました。
夜になったら、雪洞に灯をともしましょう。e0173655_1652217.jpg
[PR]
# by kimiyone-chan | 2009-03-03 16:53 | Comments(2)

観梅

先週の日曜日、夫と近所の「坂田城址」に観梅に出かけました。
坂田城は中世の山城で、堀の跡とかが残っています。観光梅園と言うより、
梅酒用に出荷している梅を見せていただくという場所です、
(白梅を中心に1500本あり千葉県最大規模の梅園)

天気もよく温かく、青い空と白い花。馥郁たる梅の香りに包まれて、いい時間でした。
その時、来ていた熟年夫婦を観察していたら、二人並んで歩いているカップルが15組
奥さんが先でご主人が後から歩いているカップルが3組。ご主人が先で奥さんが後を歩いているカップルが5組。
我が家?5組に中の一組でした。しかも5~6歩後をね!
[PR]
# by kimiyone-chan | 2009-02-28 11:19 | Comments(0)

乞うご期待!

3月3日よりブログ始める予定です。
宜しくお願いします。
[PR]
# by kimiyone-chan | 2009-02-21 19:05

三姉妹の長女であり、三姉妹の母です。


by kimiyone-chan
プロフィールを見る
画像一覧