人気ブログランキング |

ねーちゃんのひとり言

nechan.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

高齢者の運転

昨日は姑の一周忌の法事だったので、車でお寺に向かっていた。30mくらい先の青雲橋手前の交差点を、一台の軽自動車が一時停止をせずに右折していった。「危ないね~」と車中で話しながら2~3分行くと、道路の真ん中にさっきの車が横を向いて停止したいた。

見ると反対車線のガードレールが少しゆがんでいた。車体の下にライトの破片らしい物が落ちていた。車は後部ブレーキランプが点くものの動かない。私の後ろにも対向車線にも車がたまってきた。夫と数人の男の人が車から降りてきて、事故車を道路の隅の空き地に誘導した。運転手は70代くらいの男性で、呆然と立ちすくんでいるように見えた。通り過ぎる時みたら、右前方のタイヤがペシャンコになっていた。

それにしても、反対車線のガードレールにぶつかるとはどういうことなんだろう?わき見か?居眠りか?スピードの出しすぎには間違いない!自爆で怪我もなさそうだったから、まだいいものの、対向車がいたり、私の車が接近していたら大事故になっていただろう。

約一時間後、お寺でのお参りが終わって帰宅する時にも、現場にその車はあった。急いでどこかに行こうとしていたのかもしれないが、事故で一時間以上もロスするなんて!なんてことだ!

このところ高齢者の車の事故が多い。私も前期高齢者。安全確認とスピードの出しすぎにはくれぐれも注意しなければならない!

by kimiyone-chan | 2019-06-24 12:04 | Comments(0)

誕生日

6月14日は私の67回目の誕生日だった。


例年ならカレンダーに○印をつけて、秘かにアピールしたり、夕飯をご馳走にしたりするけど、今回はなにもしなかった。先月のの誕生日には、食べログで美味しい焼肉屋さんを検索して二人ででかけたり、別の日に家ではすき焼きにしたので、が覚えているだろうか?と少し期待する気持ちもあった。


5月は母の日と夫の誕生日。今年の母の日は母に「宮崎マンゴー」を贈って、みんなで食べた。6月は父の日と私の誕生日。夫は私の父ではないけど、プレゼントは用意してある。10月は長女の誕生日と私達の結婚記念日。11月は次女と三女の誕生日。4月7月9月11月12月は孫の誕生日。1月は母の誕生日。なにかしらのお祝いをして楽しんでいる。


昼過ぎに、娘達からはラインでメッセージが届いた。南アフリカにいる長女からもテレビ電話(ライン)の予告があった。でも夫は何も気付いていない!夕飯は「茄子の味噌炒め」がいいと、夫が自分で作った。「今日はお母さんの誕生日だよ」と次女が言うと、目を白黒させていた(笑)

e0173655_14194594.jpg

それでという訳ではないが、「これ買ったの~~」と指輪を見せた。またまた目を白黒させていた(笑)グレー・ヘアーのマダムにはこれくらい派手な指輪が似合うと思う(笑)娘からは”メガネチェーン”と”濃い化粧”もやったらと提案があったが、それはまるで和泉元彌の母ではないか!!


母と離れて暮らしていた時は、毎年決まって母が電話をしてくれていた。Uターンしてからも、「今日は誕生日じゃね」と声をかけてくれていた。プレゼントがあるわけではないが、嬉しかった。でもここ2~3年は忘れている。誕生日は、痛い思いをして産んでくれた母親に感謝する日でもある。








指輪いくらじゃった? ワンコインじゃった!(笑)















by kimiyone-chan | 2019-06-15 15:12 | Comments(3)

四角をつないだポーチ

e0173655_21183079.jpg
10cm角の生地8枚と三角形2枚を、下のようにつなぎ合わせてファスナーをつけると、上のようなポーチになる。大量に買い込んである”久留米絣”の端切れが役にたった。

細長い端切れは使いにくかったが、これだと10cmに裁断して、幅の足りない時は縫い合わせればいいので、簡単だ。

出来上がりは、四角でも丸でもなく、面白い形になる。ファスナーを開けると口が大きく開くので、使いやすい。

コツコツ作って、どこかで売りたいなと思っている。


by kimiyone-chan | 2019-06-12 21:33 | Comments(0)
前回のベストは裏身頃の中央を切って、ひっくり返す様な作り方だったが、作りながら切らなくても出来るような気がした。

そこで夫のカッターシャツを切り開いて作ってみた。
e0173655_22033088.jpg
夫のシャツは、全体は痛んでいないのに、なぜか襟だけがすれてしまう。襟が擦り切れると修復不可能で、襟を切って「ファーマー・カラー」にしても夫は着ないので、もったいないな~と思っていた。

縫い代をほどくような面倒臭いことはしないで、縫い代に沿ってはさみを入れ、ザクザク切った。見本は脇が続いていたので、そこだけは縫いつないだ。ちょうどアームホールが同じ位置だったので、胸ポケットも外さずにそのまま使った。

表身頃の形ができたので、裏身頃用の布の上に表身頃を置いて、同じ形にザクザク切った。

まず、二枚の布を中表に合わせてアームホールを縫って、肩を縫う。一度表に返してアイロンで形を整えて、又中表にして、背中の裾の中央を30cmくらい残して、裾→前たて→首周り→前たて→裾とぐるっと縫う。背中裾中央から手を入れて全体をひっくりかえす。返し口をコの字で閉じて、アイロンで形を整え、ステッチをかける。

余った袖でポーチも作った。肩山の丸みを利用して、ふたになるようにした。まだ余りがあったので、財布も作った。半分に折ったお札と、小銭とカードが分けてしまえるようになっている。シャツのボタンを飾りにしてみた。


by kimiyone-chan | 2019-06-06 22:36 | Comments(0)

リバーシブルのベスト

NHKテキスト「すてきにハンドメイド」5月号にのっていたベストを作ってみた。
e0173655_15442327.jpg
リバーシブルは”一粒で二度美味しい”私の最も得意分野だが、毎回どうやってひっくり返すのか、四苦八苦している。今回は裏身頃の中央に切り込みを入れてひっくり返していた。

テキストを見ながらやったので、なんとか出来た。


by kimiyone-chan | 2019-06-01 15:52 | Comments(0)

三姉妹の長女であり、三姉妹の母です。


by kimiyone-chan