人気ブログランキング |
ブログトップ

ねーちゃんのひとり言

<   2018年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

蕎麦の収穫

e0173655_16193454.jpg
去年は3kgの蕎麦の実をまいて約10kgの蕎麦粉を収穫した。

今年は何キロまいたか分からないが、3倍くらいの実がなった。台風で倒れた蕎麦をていねいに手作業で刈り取って、ひとかかえづつ束ねて、土手に干した。

1週間くらいして、脱穀をした。なにしろ、素人なので、道具も揃っていない。夫と二人で棒でたたいていたら、近所の農家の人が軽トラで通りかかって、めぐり棒というたたくための道具や、風選機があることを教えたくれた。その日はすでにたたき終わっていたので、茎を指ですくようにしたり、ゆすったりして、種を落とした。

その後はザルですくって、ゆすって、実とその他を選別していく。細かい泥や茎や葉っぱが混ざっている。それらをテミ?に入れて上下にふるうと、軽くなった茎や葉っぱが飛んでいく。これを風選機でやるといいらしい。

菱形の実をまたまた日に干して、製粉所に頼む。去年の10kgの蕎麦粉でも余ったのに、今年は3倍くらいの粉がとれると思う。どうしよう~~(笑)

*写真の上の樹木は、栗とゆずの木で、よその家の物です。




by kimiyone-chan | 2018-11-26 16:45 | Comments(0)

宮崎県地球温暖化防止活動推進員

なんだかよくわからないうちに、河野俊嗣宮崎県知事に委託されて、宮崎県地球温暖化防止活動推進員になって二年になる。よく宮崎や都城では講習会があるのだが、なかなか行けないので、延岡である時には必ず参加しょうと思っている。先日「風呂敷包み方、結び方講習会」があったので、出かけてきた。


環境問題への効果

レジ袋1枚を約8g~10gとすると、スプーン1杯分(約16~18ml)の原油を使うとされています。また、製造過程で30g、焼却過程で31gの二酸化炭素を排出するため、1枚のレジ袋を使用しないと61gの二酸化炭素の排出抑制ができます。環境省によると、現在日本で年間約300億枚のレジ袋が使われ、原油に換算すると約60万キロリットルに達し、ゴミとして出される量は約60万トンにもなるという。このため、買物に際してレジ袋の利用を止め風呂敷へ転換すると、二酸化炭素とゴミの削減効果があり、個人レベルで日常的に貢献でき、ひいては地球温暖化防止に貢献することにつながります。(レジメからの引用です。)


風呂敷の結び方はまず、「真結び」と「ひとつ結び」の練習からで、最近は真結びのできない人が増えているらしいとのことだった。正しく真結びをすると、するりと結び目が解けるのは驚きだった。


基本的な平包みや、すいか包み、びん1本、2本の包み方、ティシュケース包み、トートバック、花包みなどを習った。


帰りにスーパーで買物をした時、早速レジ台で、籠に風呂敷を広げて精算してもらった。いつもならレジ袋2枚は使うところだったので、122gの二酸化炭素排出の抑制ができ、地球温暖化防止に微量の貢献ができたということだ。

しかし、今日地域のお祭りがあり、食べ物の屋台がたくさん出ていたが、すべて発泡スチロールの容器に、プラスチックのスプーン、レジ袋なのが多量に使われていた。これらはすべて焼却処分されて、二酸化炭素が排出されるのだろうな・・・・・



by kimiyone-chan | 2018-11-18 17:05 | Comments(0)

調味料棚

以前から、調味料をびんに入れて飾りたいと思っていた。冷蔵庫の横の作業台の上、上の棚から吊るして、作業台の空間が広く使えるようにしたかった。自分では大工仕事ができないので、ニトリで飾り棚を買ってきて、ガラスびんを並べてみた。

e0173655_13342162.jpg

これでもいいのだけど、少し窮屈でびんが取り出しにくい。やっぱり上から吊るしたい!
夫に頼むしかないなと、大きなカレンダーの裏に実寸大の設計図を描いて渡した。

夫は図を一瞥すると、「上から吊るすのは不安定だ」と言って、ホームセンターに行って金具を買ってきて、さっさと台置き式で作り始めた。
e0173655_13521928.jpg
私の想像していた棚とは違うけど、自分ではできないので、いいとするか(**)

それにしても、男の人は、どうして、無骨で頑丈一点張りのものを作りたがるのだろう?(笑)



by kimiyone-chan | 2018-11-12 14:02 | Comments(0)

乾燥と保湿

母は体中を痒がる。特に背中で、タオルでこすってやると喜ぶ。背中も腕も足も見た感じは悪くない。赤くもなっていないし、湿疹もできていない。一日中寝ているので、背中が圧迫されて、血のめぐりが悪くなって痒いのではないかと、思っていた。


ある時、ケアマネージャーさんに聞いたら、高齢者は水分不足で、乾燥して、痒くなるのだそうだ。施設などでは、掻き毟って白く粉をふいている人もいるそうで、入浴後は保湿剤を塗っているそうだ。痒いからと言って、ナイロンタオルで、ゴシゴシこするのは良くない。それに、一日中ぬくぬくの布団の中にいれば、汗をかいて汗が蒸発して、乾燥するのだそうだ。部屋の中を加湿するために、ぬれたタオルをさげているだけで違うということだった。


そういえば、最近私の両手も痒くてたまらない時があった。すわ!主婦湿疹かと思ったが、クリームをたっぷり塗っていたら、治まった。加齢による乾燥だったのだ。トホホ


娘も孫達に「保湿!保湿!」と言ってクリームを塗っていた。私の子育て中はあまり考えなかったことだと思う。回りをみわたしてみれば、乾燥と保湿のコマーシャルが実に多い。抜け毛も頭皮の乾燥による物らしい。顔のしみもしわも乾燥が原因らしい。


よく晴れた日に、洗濯物を外に干していると、服から水蒸気が立ち上るのが見える。あんな風に体から水分が蒸発しているのだとすると、水分補給と保湿は、大切なことだと思う。


by kimiyone-chan | 2018-11-02 21:55 | Comments(0)

三姉妹の長女であり、三姉妹の母です。