<   2014年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

年末年始の予定

母の米寿のお祝いを千葉でするため、今日より福岡経由で向かいます。

米寿のお祝いをすると、早死?すると言われるそうで、(実際舅は翌年に亡くなりました)母にどうするか聞いたら、「是非やってくれ」と言うので、ささやかに祝宴を開くことにしました。

日之影にいるのが、母と私夫婦と次女。千葉にいるのが長女夫婦と孫、三女夫婦と孫、妹夫婦とお姑さん。
千葉組を日之影に来てもらうより、私達が行ったほうがいいだろう。ということで、旅立ちとなりました。

27日に忘年会を兼ねた祝宴をすることが決まっているだけで、あとは何も決まっていませんが、久しぶりに孫や娘達に会えるので、とても楽しみです。女性陣には「趣味悪~い」と言われそうな くまもんの靴下。男性陣には色違い同柄の靴下。おばあちゃん達には滑り止めのついた暖か靴下。孫にはエプロンとスタイを用意しました。干し柿のお土産もあります。

インフルエンザがはやっているようなので、孫達を連れて出かけられないかもしれませんが、じっくりばあ様気分を味わってきます。
[PR]
by kimiyone-chan | 2014-12-26 08:57 | Comments(0)

エプロンドレス

暮れも押し迫り、こんなことしている場合ではないけど、孫娘のお土産に何か作りたくなった。
もう2歳半だから、よだれかけではないだろうし、そろそろママのお手伝いもしたくなる頃だから、
エプロンを縫うことにした。

でも、2歳児くらいの型紙がなくて困ったが、娘に孫のウエストサイズと、肩から腰までと、腰から裾までの長さを測ってメールしてもらった。

e0173655_1145862.jpg


背中はリボンを結ぶようにしてある。そでぐりとえりぐりが微妙だが、可愛くできたと思う。

孫息子(1歳)ようには、今から涎掛けを2枚くらい縫おう!
[PR]
by kimiyone-chan | 2014-12-23 11:10 | Comments(0)

ラーメン鍋

鍋の季節がやって来た。鍋はいい。野菜をたくさん食べるし、準備が簡単で、後片付けが楽ちんだ。スーパーに行くと、沢山の「鍋の素」がある。種類も豊富で、値段も手ごろだ。

我が家では、子供が小さい頃から「ラーメン鍋」を作って食べていた。市販の袋入りの即席ラーメンを使うのだ。(5袋で300円から400円くらいのやつ)1袋で3人前くらいは大丈夫だ。

まず、1袋についているスープの素を1000ccくらいの水で溶く。その中に、大根や牛蒡など火のとおりにくい物から入れていく。普通は500ccのお湯で溶かすことになっているが、倍の水で溶いても充分に美味しい。味が足りなければ、めんつゆや白だしで調整すればいいのだ。スープが煮立ってきたら、好みの具材を入れる。

乾麺を入れるタイミングは、最初でも、途中でも、最後でもいつでもいい。〆のラーメンにする時は、スープを足した方がいいだろう。
[PR]
by kimiyone-chan | 2014-12-17 11:31 | Comments(0)

のべおか第九演奏会

e0173655_1353887.jpg

昨夜 延岡文化センターへ「第29回 のべおか第九演奏会」を聞きに行ってきた。

今では、延岡の暮れの風物詩と言ってもいいくらい定着したコンサートに、ようやく出かけることができた。
もともと合唱というのに興味があったので、すごく楽しむことができた。

クラシックのコンサートなど馴染みがなく、第九イコール歓喜の歌だというぐらいの浅い知識しかなかったのだが、パンフレットを見て、第4楽章からなる交響曲であることを知った。演奏は九州交響楽団(70名くらい)合唱は150名くらいで、広いステージが埋め尽くされていて、音が体に突き刺さってくるようだった。日本で初めて第九が演奏されたのは、徳島の捕虜収容所で、2010年8月に徳島の「バルトの庭」を旅したことを思い出した。

本当言うと、歌う方に興味があるのだ。おなかの底から大きな声を出して歌うのは 気持ちいいだろうなと思っている。でも、ソプラノは高い声がでなくなったし、アルトではつられてしまう。歌いたいけど、歌えない。

一年後 私が舞台に立っている!という可能性はあるだろうか?
[PR]
by kimiyone-chan | 2014-12-14 13:57 | Comments(0)

道路清掃

今日は, 年に二回ある道路清掃の日だった。 集落の中のいつも利用している道路の周辺をきれいにしようという行事だ。夏と冬に一回づつある。

各家庭から、道具を持ち寄って作業を始める。農家が多いので、刈り払い機とか、軽トラとか、パッカードとかすぐに集まる。私は竹箒を持って参加した。

刈り払い機は、平らな土地や斜面には有効だが、石垣などの雑草はどうするのだろうと見ていたら、
刃を紐状の物に取り替えて、使っていた。15cm位の紐が、びゅんびゅん回転して、雑草を根から絡め取って抜いていく。上手いことを考えたものだと、感心して眺めてしまった。

その後を、竹箒や熊手でかき集めて、軽トラに乗せて捨てにいく。そしてその後を、なんという名前か知らないのだけど、背中にしょった機械からホースで風を出して、取り残した雑草や、小石や、土ぼこりを 吹き飛ばしていく。掃除機のように吸い取るのではなく、吹き飛ばしてしまうのだけど、そのゴミが跡形もなく消え去って、すっきり片付いてしまう。

その機械は、まるで「風神様」のようだから、私は密かに、「フ・ウ・ジ・ン」と呼ぶことにした。
[PR]
by kimiyone-chan | 2014-12-07 22:41 | Comments(2)

初雪

今朝 窓を開けたら、大人の山に雪が積もっていた。
e0173655_9403475.jpg


9時過ぎの外気温は 6度6分だった。
ひゃ~寒い!
[PR]
by kimiyone-chan | 2014-12-06 09:44 | Comments(0)

クッション

去年作った、クリスマス用のクッションがあるのを忘れていた。
e0173655_181041.jpg

赤と緑の クリスマス柄を使ったクッションだ。

ソファーは木のベンチに、長座布団を載せただけの簡素な物。
本物のソファーが欲しいのだけど、部屋が小さいので置けないのだ。

希望としては、座面のゆったりした二人掛けのソファーか、
一人用の読書椅子が欲しいと、思っている。

2013年11月10日に「しんちゃんクッショ」という記事がある。
前の家を壊す前の、懐かしいふすまと共に写っている。
[PR]
by kimiyone-chan | 2014-12-04 18:17 | Comments(0)

クリスマス飾り

早いもので、もう12月だ。
なにかと気ぜわしいしし、キリスト教徒でもないのに、
クリスマス飾りをしたくなる。
e0173655_11253364.jpg


e0173655_1126493.jpg


子供たちが成人して、大きなプレゼントやケーキを買うこともなくなったが、
なんとなく、靴下やハンカチぐらいの小物のプレゼントは買ってしまう。

ショート・ケーキとフライド・キチンと生姜入りの紅茶で、ささやかに楽しもうと思う。
[PR]
by kimiyone-chan | 2014-12-01 11:34 | Comments(0)

三姉妹の長女であり、三姉妹の母です。


by kimiyone-chan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る