<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

袋物

子供の頃から、縫い物をするのが好きだった。
バッグもいくつ作ったかしれない。
e0173655_225792.jpg先週作ったのがこれ。
パッチワーク教室で習った。2cm幅のリボンをバイアスに縫い合わせ、7cm角のパーツを32枚作って組み合わせることによって、四角い模様ができる。取っ手は右横から左横へ繋ぐ一本紐だったけど、持ち合わせの物にした。少し下膨れの丸っこい形が私の今までにない形で、気に入っている。


e0173655_22152340.jpg今日作ったのがこれ。型紙はそのままに、パッチワークは面倒なので、キルト済みの布を使った。取っ手は一本紐にした。余った布でポーチも作った。

バッグの中身は殆ど同じなので、百均で買ったチャック付きの半透明の袋に入っている。バッグを取り替える時は、中身だけ移動すればいい事になっている。

バッグにまつわる友人の話。
友人はコンサートに出かけ、チケットがないことに気が付いた。バッグをひっくり返すように調べたけど、ない。友人の人柄だろうか、のんびりした地方都市だからだろうか、係りの人は中へ入れてくれたそうだ。今時珍しい、いい話だと思う。
その見当たらなかったチケットは、別のバッグに入っていたそうだ。
[PR]
by kimiyone-chan | 2011-07-28 22:40 | Comments(3)

しそこんぶ

このところの晴天と雨天で、農作物と雑草がすくすくと育っている。
青紫蘇(大葉)もそのひとつだ。

紫蘇は薬味として最高だ!風味がよくて、味が引き立つ。鉄分などの栄養もあり、しかも毒消しの役目もするらしい。
しかし、いっぺんに沢山は食べられない。しかも、今の時期ぐんぐん成長して、すぐに大きく筋張ってくる。

なにか食べる方法はないかと、考えていたら、「しそこんぶ」なるものを思いついた。紫蘇の風味のする昆布の佃煮で、白いごはんとの相性がすごくいい!

まず、市販のしおふき昆布1袋を鍋に入れ、ひたひたになる位に水を入れ、火にかける。
紫蘇は(大きくても、筋ばっていても、良い)ざくざくに切って、鍋に入れる。
静かにかき混ぜながら、水分をとばす。
ちりめんじゃことゴマがあったので、追加する。

出来立ては、紫蘇がシパシパして失敗したかなと思ったが、なじんでくると、実に美味しい!

ああ、また食欲の夏!が来てしまった!!
[PR]
by kimiyone-chan | 2011-07-12 23:15 | Comments(3)

三姉妹の長女であり、三姉妹の母です。


by kimiyone-chan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る