<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今から30数年前に長谷川で見た蛍が忘れられません。
まるでクリスマスツリーのように木にびっしり張り付いて音もなく点滅している様は、夢のようでした。

子供達にその様をみせたくて、関東にいる時、蛍狩りに何度も連れて行きましたが、いつもがっかりしていました。

今年は日之影にいるので、今夜、大人と長谷川へ一人で蛍狩りへ行きました。

いました!30年前と同じようにはいきませんでしたが、大人で50匹くらい。長谷川で100匹くらい(たぶん)優雅に点滅していました。

半月の薄い光のもとに、木々の輪郭がくっきりと浮かぶ中、静かに舞っていました。聞こえるのは小川を流れるザーザーという水の音と、蛙のガッーガッーという泣き声だけ。暑くもなく寒くもなく、涼しい風が渡っています。

また明日今度は誰かと行ってみたいものです。
[PR]
by kimiyone-chan | 2011-06-09 23:05 | Comments(3)

大人歌舞伎と大人古園集落めぐり

4月30日 大人(おおひと)歌舞伎さくら公演e0173655_2325454.jpg
演目は①寿三番叟
    ②絵本太閤記二段目
    ・本能寺の場
    ③揚巻助六
400年も続く九州唯一の農村歌舞伎だそうですが、私の子供の頃は関心もなく、長く故郷を離れていたので、初めて見に行きました。ひとつの集落に伝承されてきた舞台だということで、あまり期待はしていなかったのですが、すっかり魅了されてしまいました。衣装も絢爛豪華で、芝居もアドリブがきいて面白く、背景や小道具も工夫がされ、なにより地元の人達が仕事を持ちながら、文化を継承していこうという姿に頭が下がる思いでした。年に2回の公演があり、次回は10月だそうです。是非友人を誘って見に行きたいものです。

5月22日 大人・古園(ふるぞの)集落めぐり
e0173655_2349758.jpg
大人古園地区で計画したお花見ウォーキングに参加しました。まずは歌舞伎の館に集合して、隣にある岩井川神社の307段の石段を登り、竹林を通りや、空の丘に登り、地元の人達が丹精されたポピーの花畑をめでながら、約2時間のコースでした。途中にはお茶と漬物の接待もあり、なかなか楽しいウォーキングでした。

日之影町にはまだまだ知られざる見所が沢山あるなと思います。そこで、もっち君のブログ
日之影日記http://ameblo.jp/mo-to-shi/を紹介します。

もっち君は千葉県市川市からやって来た青年で、日之影のことが気に入って集落支援員として活躍しています。彼のブログの最近の記事一覧から、上記の記事をクリックするとより詳しく分かります。
[PR]
by kimiyone-chan | 2011-06-03 00:17 | Comments(0)

三姉妹の長女であり、三姉妹の母です。


by kimiyone-chan
プロフィールを見る
画像一覧