<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

エ~エ~ ドッヒャ~ン!!!

このことは書こうか、書くまいか、迷っていたことなのですが・・・・・・

先週の水曜日、次女と東京ディズニーシーへ行った日は、夫が数日ぶりに出張から帰ってくる日でした。
電車での出張の時は私が駅までの送り迎えをするので、夫は家の鍵を持ち歩きません。その日は私の方が遅くなりそうでしたが、「鍵は所定の場所に置いておけば、タクシーで帰るからいいよ」という夫の厚意に甘え、ソワソワワクワクと当日の朝を迎えました。

三女が出かけるのを見送って、いざ、鍵を所定の場所に置こうとしたら、ないのです!私用の鍵が!

玄関の靴箱の上には、夫用の鍵が一つあるだけ。???

昨日の夕方、仕事から車で帰宅して、私の鍵で車をロックして家に入ったのだから、鍵は必ず家の中にあるはずだ!
ドアを開けて、いつもの習慣で鍵を靴箱の上に置かなかったとしたら、バックの中か、服のポッケトの中かもしれない!でも、ない!昨日の行動を思い出しながら、何度も何度も、バックやポケットをひっくり返しても、ない!ドアを開けた時、ポーチに落としたかもしれない。ドアから身を乗り出して見たけど、ない!
靴箱の横の隙間に落ちているのかも知れないと、懐中電灯で探してみたけど、ない!

そうするうちに、私の出かける時間になってしまった。
どうしたものかと考えても、いい考えが浮かばない。えい!ままよ!と鍵をかけずに出かけることにした!

浦安では、頭の隅で家のことが気になりながらも、大丈夫だろうという根拠のない思い込みで、楽しい時間をすごし、夫も一泊出張が伸びたので、そろそろ帰ろうかと、21時ごろ出口付近にいた時、三女から携帯に電話があった。

「お母さん、鍵が玄関にささっているよ!」

エ~エ~ ドッヒャ~ン!!!

私は沢山の人々の前で大声を上げてしまった。ということは、鍵は27時間以上ドアにささったままだったということだ。新聞屋さんや郵便屋さんはこの状態を見たはずだ。

その後、家の中は荒らされた様子もなく、無事だったが、あまりの危機管理能力のなさに恥ずかしく、書こうか書くまいか、迷っていましたが、自戒もこめて書くことにしました。

皆様 くれぐれも お気をつけください m(--)m
[PR]
by kimiyone-chan | 2009-06-30 23:58 | Comments(3)

東京ディズニーシー

今週の水曜日、次女と二人で東京ディズニーシーへ遊びに行って来た。まだ一度も東京ディズニーシーに行ったことがないと言っていたら、娘が休みの日に一緒に行こうと誘ってくれたのだ。千葉県限定スペシャルパスポート4800円を購入して行った。e0173655_2356942.jpg舞浜の駅からモノレールに乗って行くのだけど、その中の窓も吊り輪もミッキーの形で、なんだかウキウキする。窓の外の風景も考えてシャッターを切ればよかった。

タワーオブテラーや海底2万マイルなどのアトラクションと、ビックバンドビートやマーメイドラグーンシアターなどのレヴィユー。正面の湾の海上で繰り広げられたフェアリーズ・プリマヴェーラ、レジェンド・オブ・ミシカなどのパレードを楽しんだ広い水の上が舞台というのも素敵。ぐるっと囲んで観られるし、水や花火や大音響の音楽が自在に使える。キャストと呼ばれるそこで働いている人々は、全員よく教育され、満面の笑顔で歌って、踊って、サービスをしている。(正直疲れるだろうな!と思いながらも、その笑顔には感心する。職場でやってみようとしたけど、30秒もできなかった。彼らはプロだなと思う)。e0173655_0244397.jpg
東京ディズニーシーや東京ディズニーランドに多くの人達が集まってくるのがよく分かる。非日常の空間で、ひと時別世界に身を置くことが出来る。私たちも恥ずかしがらずに、参加するといいと思う。

もらったパンフレットも、園内の案内も、カタカナが多くて、すんなり頭に入らなかったが、帰宅して見直してみると、まだ体験していない興味を引かれるものが沢山ある。又行きたくなった。
[PR]
by kimiyone-chan | 2009-06-26 00:50 | Comments(2)

だんご

九州に帰ると、義母がいつも作ってくれただんご
子供達も大好きで、いつもリクエストしていたが、最近は体力的にムリになって作ってもらえなくなっていた。e0173655_2242423.jpg田舎のだんごには、さるかけの葉を使う。亡くなった義父が、だんごが食べたくなると、さるかけの葉を採ってきて、義母に作ってもらっていたそうだ。私達夫婦のそんな年になったからだろうか、すごく食べたくなって、さるかけの葉を山に採りに行って、自分達で作ってみた。だんごの皮は、強力粉にドライ・イーストを入れてよくこね、1時間程寝かせて発酵させ、小さく千切って、餡を包み、さるかけの葉にのせて、蒸し器で10分程蒸す。
餡は市販のつぶあんでは甘すぎるので、鍋に入れ、水100cc程加え、火にかけて、さらしあん(こしあん)で甘さと固さを調節する。
義母のだんごはふっくらして、餡も中央にあるのに、私のは皮が薄かったり、上手く包めていなかったりする。作り方が違うのか、材料が違うのかも知れない。
さるかけの葉は「サルトリイバラ」という名のゆり科の植物だそうです。
[PR]
by kimiyone-chan | 2009-06-22 23:16 | Comments(0)

家庭菜園 今日の収穫

近所の農家の畑を借りている。パッチワークのように少しずつ沢山の種類を植えて楽しんでいる。
e0173655_23233545.jpg春先からエンドウ、そら豆、小松菜を収穫して、今日はじゃが芋を掘った。枯れかけた茎を軽く引っ張って、土を手で混ぜると、指先に丸い芋が当ってくる。これが宝探しみたいで、面白い。二株で中小22個収穫した。土を両手でこすりあわせると、ふかふかになって崩れおちる。元気なみみずも飛び出してくる。
スカーレット・オハラがタラの大地を愛した気持ちが よく分かる。
キュウリも4本収穫した。じゃがバターとキュウリの酢の物を作って食べた。
あと2~3日すると、茄子とピーマンも採れるだろう。
こらからは、雑草との戦いだ。
[PR]
by kimiyone-chan | 2009-06-19 23:33 | Comments(2)

アイカムウィズザレイン

映画「アイカムウィズザレイン」を観て来た。
いままで見た事のない美しい男たちの競艶というコピーに惹かれたのと、なにより木村拓哉とイ・ビョンホンを見たかったからだけど、・・・・面白くなかった!
[PR]
by kimiyone-chan | 2009-06-17 22:12 | Comments(2)

第33回JSSマスターズ水泳大会

今日は埼玉県入間市のプールへ泳ぎに行っていました。
e0173655_20594098.jpg

私が7年間通っているスイミング・スクールで,初めて競技会に参加することになり、お仲間20人でスクールバスに乗って行きました。1ヶ月前に募集があって、エントリーしたのは25m背泳と100mフリーリレー。第33回の競技会で、300名の参加があったそうですが、私達は初めて。まずは参加することに意義がある!という精神で臨みました。記録は25m背泳で23秒70 ベストの22秒3には及びませんでした。100mフリーリレーは8組中5位?だったと思います。来年は所沢であるそうです。50mにエントリー出来るように練習に励みましょう!
[PR]
by kimiyone-chan | 2009-06-14 21:22 | Comments(2)

梅干とラッキョウ

(右)塩漬けした梅の梅酢がいい具合に上がってきたので、赤紫蘇を塩もみして入れた。透明だった梅酢が紫蘇を入れると、一瞬で赤くなる。ワクワクする瞬間だ!
e0173655_22345542.jpg梅干は一般に梅雨の晴れ間に干すけど、九州の実家では干さない。私も干さない派だけど、今年は干してみようかな?

(左)ラッキョウは、中国産の塩ラッキョウを買ってきて、ラッキョウ酢を作っただけ。
ラッキョウ1kgに 米酢250ml 砂糖500g を用意し、 二つをを鍋に入れ煮溶かし、さめたら、鷹の爪少々と水洗いした塩ラッキョウと一緒に瓶に入れてるだけ。2週間ほどで食べられる。汁が黒っぽく見えるのは、リンゴ酢を入れたからだ。すっぱいののが苦手(スィート・スカン)な私だが、この時期になると、毎年同じことを繰り返している。
[PR]
by kimiyone-chan | 2009-06-11 23:12 | Comments(2)

きゃらめるバナナ

フジテレビ あっぱれさんま新教授で見た「きゃらめるバナナ」を作ってみました。
e0173655_22391231.jpg

材料 バナナ2本 レモン汁少々 ラム酒50cc ザラメ大さじ2 
     オリーブオイル小さじ2 バター15g シナモン少々
     ホイップクリーム ミント

作り方①あたためた鍋にオリーブオイルをひく
    ②バターをいれとけたら、レモンを絞ったバナナを並べる
    ③ザラメ、ラム酒を入れフタをしてしばらく中火で焼く
    ④シナモンをふり、ホイップクリーム、ミントを添える

本当は、ダッチオーブンを使って作る料理の一つだったのですが、ないのでフライパンにしました。ミントもないのでパス。バターとザラメが溶け合って、キャラメル状になるので、焦がさないように注意しながら、香りも楽しんで、美味でした。
[PR]
by kimiyone-chan | 2009-06-09 23:00 | Comments(2)

多古町のあじさい寺

昨日雨の中、以前に出かけた多古町の日本寺(にちほんじ)に行ってきました。花の盛りには少し早いようですが、e0173655_21234433.jpg広い参道の両脇に青いあじさいが見事に咲いていました。白い花弁(正確には装飾花というそうです)がだんだんと青くなっていく様が同時にみられました。あじさいには青、紫、赤、ピンクなどの色がありますよね。そこで少し調べてみました。
あじさいの花の中に含まれている色素アントシアニンと、土の中にあるアルミニュームが吸収され結びつくと青くなり、吸収されないと赤くなるのだそうです。
同じ株でも色が違うのは、根の先の養分にアルミニュームが多いか少ないかで変わってくるのだそうです。色の変化は日本独自のもので、ヨーロッパなどはアルカリ土のため、ほとんどがピンク系だそうです。
道の駅「あじさい館」近くの栗山川沿いにも、あじさいロードがあり、四季折々楽しめる所です。
[PR]
by kimiyone-chan | 2009-06-07 21:51 | Comments(0)

しっかり者の妹

家の洗濯機は、風呂の残り湯を使えるようにホースがセットされたものだったが、もう10年以上使っているにで、不具合が生じた。つまり故障した。それで、風呂用ポンプを買って、ホースをつないだが、どうもはずれそうで落ち着かない。e0173655_22171036.jpg
私の大好きなダイソーを散歩していたら、いい物を見つけた。
暴れん坊の兄ホースをしっかり押さえてくれる、しっかり者の妹という風情。
まだ一度も、ホースが外れて床が水びたしになったことはない。毎日赤い腕の妹を見るたびに、口元がほころんでしまう。今日も一日頑張ったね。
ありがとう。
[PR]
by kimiyone-chan | 2009-06-04 22:39 | Comments(5)

三姉妹の長女であり、三姉妹の母です。


by kimiyone-chan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る