ローズ・ガーデン HANA HANA

e0173655_13520396.jpg
高千穂町の田原(タバル)に手作りのバラ園があって、婦人会で出かけてきた。

新聞によると、1300平方メートルの敷地に、170種250本のバラとたくさんの草花が咲き乱れているそうだ。ここの住人が趣味で楽しんでいたバラ栽培が高じて、5年前から一般公開するようになったそうだ。バラつくりは年間を通して地道な作業が続く。冬場は剪定・接木に加え、殺菌・殺虫薬を1週間から10日おきに与える。春になると葉っぱを間引く。初夏にかけて花をつけ、夏にはつぼみを全て摘み取る。春夏を中心に毎日草取りを欠かさない。

以上のようなことを、全て個人でされている。今日も雨の降る中、黙々と作業をされていた。時折花の名前を尋ねると、丁寧に教えてくださる。休憩する東屋の数も増えていた。バラのいい匂いがしていた。

今年は5月19日から開放され、今週で見頃は終わるという。入場無料だ。

[PR]
by kimiyone-chan | 2018-05-26 14:39 | Comments(0)

三姉妹の長女であり、三姉妹の母です。


by kimiyone-chan
プロフィールを見る
画像一覧