家族旅行

1月26日から一泊で宮崎市に家族旅行してきました。

大人5人に子供5人(4ヶ月から5歳)。本来なら車2台で出かけるところですが、私が宮崎まで約150kmの車の運転に自信がなく、宮崎から大型タクシーの送迎を手配しました。泊まったのは「コテージ・ヒムカ」。

昨年の中学の同窓会の時に、シェラトンホテルに勤めている甥っ子を持つ友達と、タクシー会社の所長をしている友達がいて、なにかと便宜をはかってくれたのです。

一日目は朝9時に自宅を出発して、12時に宮崎空港に着く三女と孫二人を出迎え、空港屋上のセスナ機などで遊び、空港内でランチ。それからフェニックス自然動物園へ行きました。フラミンゴの飛行ショー等を見て、5時頃ホテルにチェクインして、近くのイオンモールで食事。8時過ぎにホテルに帰ってきました。ホテルはコンドミニアムタイプで、台所用品もついていたのですが、外で食事をしたいという娘達の要望で、焼肉にしました。ここは巨人軍の2軍の選手達の宿泊所だそうです。部屋は孫達も部屋の中でかくれんぼができるほど、広々としていました。

二日目は青島の「道の駅フェニックス」へ行き広々とした太平洋と、鬼の洗濯岩を見ました。鬼の選択岩が昔より丸くなっているような気がしました(笑)それから、川南の特別養護施設にいる100歳の義母のお見舞いに行ったのですが、インフルエンザが流行っている時期なので、面会は夫しかできませんでした。その後は「道の駅つの」でランチ。それから、延岡の野口記念館で行われる「NHKガラピコプー」の観覧券のあたった4人を下ろし、残りは一時間ほど待って、自宅に戻りました。

宮崎県出身の両親がいても、なかなか宮崎市の方へ泊まることがなかったので、いい機会だったと思います。この時期、国内でゴルフのできるのは、宮崎、鹿児島、沖縄だけだそうで、ゴルファーには大変人気だそうですが、小さい子供連れには遊ぶ所が少ないと思いました。フロランテ宮崎のイルミネーションも終わっていたし、花の時期には早すぎました。イチゴ狩りなどの観光農園も少ないのです。年間を通して楽しめる「観光宮崎」であって欲しいものです。

[PR]
by kimiyone-chan | 2018-02-01 15:35 | Comments(0)

三姉妹の長女であり、三姉妹の母です。


by kimiyone-chan
プロフィールを見る
画像一覧