済州民族村

城山日出峰の後は済州民族村へ行きました。昔の済州島の昔の生活習慣を再現した、野外博物館です。
e0173655_9284651.jpg

済州島は火山島なので、雨が降ってもほとんど流れ出てしまい、水との戦いの歴史でした。昔は水が少なく岩だらけで水田が作られず、稲穂がなかったので、屋根を葺くのも萱を使っていました。
石はいたるところにあるので、壁や塀にしてありました。

屋外のトイレの中で黒豚を飼っていて、人間の糞尿や残飯を食た豚肉を人間が頂くというシステムもできていました。日本はどうだったのでしょうか?チベットにはその習慣があったと聞いた記憶があります。

こちらも日本語、英語、中国語の案内があり、日本語による音声案内もあったので楽しめました。観光地の入場券は、グループごとに1枚発券されていて、無駄がなくていいなと思いました。

現在のチェジュドの水は、ミネラルウォターとして、飛行機でも提供されるほどですから、貯水の技術が進歩したのでしょう。

e0173655_929273.jpg

夕食は海鮮鍋でした。まだ火がついてない状態です。これからあわびが苦しそうに悶えるのを見て食べるのです。食べるとは生物の命を頂くということ。感謝して美味しく頂きました。食事のたびにキムチが各種ついてきますが、その中に玉葱のキムチがありました。ザクザクと切った生の玉葱を醤油ベースのたれに漬け込んであって、さっぱりして美味しかったので聞いてみたら、生梅と砂糖で作ったシロップを使うということでした。今年の梅シロップは飲んでしまってもうないので、砂糖と醤油と酢と水を1:1:1:1のたれにして作ってみましたが、美味しかったです。

その日はロッテホテルリゾートに宿泊しました。
http://hotelista.jp/hotel/03500276/






[PR]
by kimiyone-chan | 2016-11-04 09:31 | Comments(0)

三姉妹の長女であり、三姉妹の母です。


by kimiyone-chan
プロフィールを見る
画像一覧