旅行2日目 景福宮(キョンボックン)

景福宮は、ソウル市内で最大の宮殿で、1395年に創建された。何回もの焼失や歴史に翻弄され、姿を変えながら、2025年の復元完成を目指しています。韓国のホワイトハウスと言われる青瓦台(サランチェ)が後方に臨めます。

e0173655_22465984.jpg

守門将校交代式 太鼓や楽器の音にあわせ、旗をかかげて行進する姿は、勇壮で思わず見とれてしまいます。兵役の代わりにこの仕事につくこともあるそうです。

e0173655_22474396.jpg

光化門(クアンファムン)の門番。交代式の後門番に立ちます。皆背が高くて、顎鬚をたくわえ、微動だにせずすっくと立っています。本物のですよ。人形ではありません。

e0173655_2248137.jpg

慶会桜(キョンフェル)国の祝事があった時や、宴を催すために作られた、池に浮かぶ楼閣。宮殿の池は殆ど、石で四角く囲まれた物だった。

e0173655_2249376.jpg

屋根の飾り  日本の屋根でよく見かける鬼瓦の他に、ここではユウモラスな動物の飾りを見ました。宮殿を守る守護神だそうです。西遊記の登場人物が並んでいるそうです。先頭が三蔵法師。次が孫悟空でしょうか。
[PR]
Commented by Choi, Sun Sook at 2015-05-23 15:24 x
楽しみに見ています.
次回を期待しながら...
Commented by kimiyone-chan at 2015-05-23 22:50
Choi, Sun Sook さんコメントありがとうございます。
不勉強をパソコンで調べながら、旅行を振り返って、二回楽しんでいます。
by kimiyone-chan | 2015-05-22 22:51 | Comments(2)

三姉妹の長女であり、三姉妹の母です。


by kimiyone-chan
プロフィールを見る
画像一覧