枕を水洗いする

長年使っているそば殻枕が、薄汚れてきたので、布袋を新しくしようと思った。カバーも作り変えよう。新しい枕を買ってもいいし、今の枕を捨てたとしても、自然資材だし、環境に負荷はかけないのだが、そのまま使おうと思った。

でも、よく見ると枕にはよだれの跡がついているし、なにより臭い!思い切って水で洗おうと思い立った。お天気の日が続いているし、さっぱりするだろう。枕を洗濯ネットに入れて、洗剤を溶かしたたらいにつけて、足で踏みつけた。水の色が茶色に変わった。枕は水を吸ってふくれ上がった。又洗剤を溶かして二度洗いし、泡だらけの枕にシャワーをかけながら、軽くすすぎ、洗濯機の脱水をかけ、たらいに入れて2度すすいで、脱水した。それをネットにいれたまま、7個のピンチで物干しに吊り下げた。

その日は曇りで、すっきりとは乾かなかった。枕を2~3日 おみやげのお寿司のように紐で十文字に縛って、物干しにぶら下げていたらなんとか乾いた。でも臭いは完全にとれてはいない。

ホームセンターの寝具売り場に、水洗いできるウレタン製の枕が477円であった。その横にそば殻の枕が977円で置いてあった。その注意書きに・・そば殻枕は洗わないで下さい。充分に乾かないとかびがはえるおそれがあります・・・・と書いてあった。

結論 そば殻を布袋からだして乾燥させる気がない人は、買い替えましょう!
[PR]
by kimiyone-chan | 2013-08-25 06:31 | Comments(0)

三姉妹の長女であり、三姉妹の母です。


by kimiyone-chan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る